www.lakeconroe411.com

クレジットカードを申し込むと一般的にはカード会社から利用明細書が届きます。その利用明細書を見ればどこの店でクレジットカードでいくら払ったのかにかかわる細かな内容が一覧表になっているためさかのぼってそのクレカを使った購入履歴を一目するのがとても簡単で安心です。全く取って替えるには目的から外れるため少し無理があると思いますがミニ収支記録のようなものにまとめることも面白いし金銭管理の味方にもなるはずです。それにこのカード利用明細郵送されてから一般的に2週間程度で未払い料金の送金がされるわけです。だから届いたクレカ利用明細書を目ざとく見ていて感覚的に身に覚えのない内容例えばもし使ったこともない項目がリストにあれば連絡して尋ねれば良いだけでしょう。それでスキミングによる乱用などの正当でないカード使用が発覚したような時でも、クレジットカードユーザーに何か理由(落ち度)がない場合は大方の場合はクレジットカード会社がそうしたあやしい決済をリストからはずしてくれます。今ではこのご利用明細をホームページで確認できるクレジットカードが非常に多いです。日頃からどんなサイトで何を買ったかを注意しておくといったことでカード詐欺を未然に防ぐことをはじめとして家計簿ともなり資産管理のようなことも一度にできます(WEBページでクレカの履歴を参照することができるカードは以前の決済履歴や来月以降の請求額等が確認できます)。クレジットカードは上記の意味でもとても助けになる手立てとなっています。
Copyright © 1999 www.lakeconroe411.com All Rights Reserved.